革靴製法の分類一覧

革靴製法で分類すると、以下のような分類に分けることができます。
革靴を履く側にとって、革靴選びの参考にはなりませんが、
知識として知っておいて損はありませんので、参考になさってみてください。


【 グッドイヤー・ウェルト製法 】
甲革に腰革と呼ばれる細い帯状の革を縫い付け、ソールと縫合する製法の靴です。歩行性・緩衝性に優れ、また長時間着用を続けるため通気性も優れたものが多い。
>>もっと詳しく見る


【 マッケー製法 】
甲革とソールをマッケーミシンで直接縫い付ける製法の靴です。主にビジネスシューズなどに用いられる。
>>もっと詳しく見る


【 サイドステッチ製法 】
甲革とソールを直接縫い付けるが、カップソールと呼ばれる縁がせり上がったソールを甲革にはめ込み、外周を縫合する製法の靴です。テニスシューズなど、スポーツシューズにこの製法が多い。
>>もっと詳しく見る


【 ステッチダウン製法 】
甲革の縁部分を内側に巻き込まず、外側に広げ、中底・ソールに縫い付ける製法
>>もっと詳しく見る


【 ラバー製法 】
甲革とソールを縫い付けず、糊で接着する最新の製法
>>もっと詳しく見る

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.umai7.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/283

Powered by Movable Type 3.3-ja Copyright(C) 2007-2011 革靴について知りたい:革靴の基礎知識 Allrights reserved.